>

治療後のメリットとデメリットについて

この記事をシェアする

フェイスリフトのメリット

フェイスリフトのメリットは、比較的短期間に顔のたるみや深刻なシワが解消されるということです。治療後に顔のたるみや深刻なシワが解消されることにより、自分の気持ちが明るくなったり前向きになれることによる精神的な効果が一番大きいのではないでしょうか。
高額な化粧品やエステサロンを利用しても大きな効果が得られない方や、短期間で若返りを実感したい方は、やはりクリニック等で施術を受けることも選択の一つでしょう。
もちろん顔にメスを入れるためリスクがあることは否定できませんが、短期間で若返りの実感を得ようとするならば検討の価値があります。
ただし、治療前にダウンタイム等を考慮して、自分の生活状況を照らし合わせながらスケジュールを立てて行動する必要があります。

デメリット

フェイスリフトのデメリットとしては、痛みや腫れが残る不安。メスを使う手法の場合傷跡が残ることへの不安。感染症や神経損傷といったことへの不安などいくつか考えられます。
また、費用は比較的高額となります。
一般的費用としては、メスを入れ顔の皮膚を引き上げる手術は、30万円~100万円程度かかるようです。皮膚組織内に糸を通して引き上げる手法は糸1本あたり5万円程度かかるようです。保険診療ではないため価格設定はクリニックにより異なりますので信頼できる価格設定かどうかを事前に調べておく必要があります。
このようにいくつかのデメリットと高額な費用がかかることを頭に入れ、自分の理想を実現するために事前調査をしっかりすることが大切です。