>

いつまでも若々しくありたい方へ

この記事をシェアする

治療までの大まかな流れ

初診時にいきなり手術を行うことはほとんどありません。すぐ手術をしましょうと言うようなクリニックは避けたほうがよいでしょう。
まず自分の悩んでいる部位についてしっかりカウンセリングを受けることが大切です。
ここで疑問点を解決し自分が納得のいくまでしっかりと相談することです。治療する上で一番大事なことになります。
施術方法が決まったら、実際に手術を行います。手法は色々あります。自分の生活状況や治療後に起こると思われる症状なども勘案して自分に合った施術方法を選ぶことが大事です。
治療後のアフターケアですが、皮膚を切ることでフェイスリフトを施術した場合は、縫合した糸の抜糸を行います。通常1週間~2週間後に行われます。
また術後に腫れや痛みが気になる場合は必ず治療を受けたクリニックに相談してください。

クリニックの選び方

治療を受ける前にどのクリニックにするか選ばなければいけません。
カウンセリングの電話予約を入れるときのスタッフの対応が判断の一つになります。対応が良くないところは外したほうが良いでしょう。また来院時の雰囲気も大切です。スタッフの対応もよく注意しておくことが必要です。
担当医師については、カウンセリングの際自分の意思を十分理解して相談に乗っているか注意してください。またカウンセリングの担当医師と執刀医が異なる場合は、自分の意思が十分に執刀医に伝わっているか確認することが重要です。
執刀医については、できるだけ手術経験が豊富な医師が安心です。患者によって状況は千差万別です。経験が豊富な医師のほうが臨機応変に対応してくれることになります。
その他クリニックの施設が整っているかどうかも重要なポイントになります。
最後にアフターフォローについても対応してくれるか確認しておくと安心です。