いつまでも若々しくありたい方へ

年齢を重ねることによりどうしても顔のたるみが気になってくる方が多いと思います。そのような方は一度フェイスリフトの治療を検討してみてはいかがでしょうか。 フェイスリフトとは、文字通り「顔を持ち上げる」ということです。 つまり、たるみや下がりの気になる部分を取り除くための治療です。

治療はどうやって行うの?

フェイスリフトをするといってもいったいどのような方法で行うのか不安になりますよね。また美容整形は高額であるといったイメージもあります。 ここでは、フェイスリフトの手法と一般的な費用について紹介します。 自分に合った手法と費用を事前に把握してからクリニックにカウンセリングに行くことをお勧めします。

治療後のメリットとデメリットについて

治療後に痛みはないのか、周囲にバレないのか等整形にはいろいろな不安が付きまといます。その意味では治療を受ける側のあなたも事前に勉強して賢くなる必要があります。 それぞれの治療方法についてメリットとデメリットをまとめてみましたので不安を解消してください。

加齢による顔のたるみについて

アンチエイジングとは「抗加齢」または「抗老化」を意味します。
若々しさを保ちたいという欲望は全ての方に共通しているといえ、健康をより推進するための医学分野のひとつとして注目されています。
加齢による老化は、ある意味仕方がないことではありますが、特に顔に現れる深刻なたるみやシワは鏡を見るたびに大きなストレスを感じる方も多いのではないでしょうか。
若いころのようなハリやフェイスラインを取り戻すことができれば、普段の生活も活き活きしてくることでしょう。
顔のたるみの原因には加齢だけではなく、紫外線の影響、乾燥、むくみ、顔の筋肉を使用しなくなることによるたるみ、頭皮のたるみ等いろいろ考えられています。自分の生活習慣や癖なども関係しているといわれています。一度、ご自身の日々の生活をじっくり振り返ってみることで原因がわかるかもしれません。
ただし、これら全てを予防しようとしていると余計なストレスを感じ普段の生活に悪影響を及ぼすことも考えられます。もう少し短期間で若さを取り戻す方法はないものでしょうか。
その方法の一つが「フェイスリフト手術」といわれるものです。
深刻なたるみやしわを取り除き、比較的短期間で若返りの効果を実感できるとすれば一度検討してみる価値があるといえます。差はありますが10~15歳程度見た目が若返るといわれています。
治療にはいろいろな方法があり、それぞれ費用も違い、メリット、デメリットもあります。このサイトでは、治療を検討している方々に役立つ情報を提供したいと思います。